永井豪短編集(12) 白い世界の怪物はどうなの?

幻の作品「雷人サンダー」のカラーページを全て再現!全3作品を収録した、新編集のイーブック版永井豪短編集、第12弾!地球の先住民族、デーモン族の存在を知ってしまった不動明と飛鳥了はデーモン族の侵略に対抗するために、悪魔と合体しようとするが…悪魔アモンと合体した不動明は、ついにデビルマンとなった。
デーモン族にとって危険な存在となった明の前に、強敵シレーヌが現れる!食べた人間の顔が甲羅にうかびあがる残忍な悪魔、ジンメンが不動明に襲い掛かる!次々とやって来る悪魔たちに、人類の存亡をかけてデビルマンが立ち向かう。
ついにデーモン族が全人類に対して一斉攻撃を開始した。
闘争本能に火がついた明は、了の制止をふりきり、たった一人でデーモン族に戦いを挑む!続きはこちらから⇒ttp://www.ebookjapan.jp/shop/book.asp?sku=60001937